MENU
WEB予約はこちら

マウスピース矯正
「インビザラインGo」

Invisalign Go

マウスピース矯正
「インビザラインGo」

当院では、マウスピース歯列矯正「インビザラインGoシステム」を用いています。
インビザラインGoシステムの特徴しては、

① 治療中でも目立ちにくい
インビザラインGoのマウスピースは透明に近いため、矯正中であることを周りの方にほとんど気づかれずに着用できます。
② 取り外せるから、口腔内が清潔に保てる
インビザラインGoのマウスピースは取り外しできるため、治療中でもしっかり歯磨きができ、口腔内を清潔に保つことができます。
③ 気になる前歯を気軽に矯正できる
インビザラインGoシステムは前歯を対象とした矯正治療です。口を開けると目についてしまう前歯の歯並びを段階的に矯正し、きれいな歯並び・理想的な笑顔へと近づけていきます。
④ 矯正治療後の後戻りを整え直せる
せっかく過去に矯正した歯並びがガタガタに戻ってしまう「後戻り」することがあります。そのような時でも、マウスピース矯正であれば、あまり負担を感じず歯並びを整え直すこともできます。
⑤ 負担を感じることなく矯正ができる
ワイヤーやブラケットというような自分では取り外せない矯正装置を使用しないので、やりたいことを我慢せずに矯正することができます。

FlowインビザラインGo治療の流れ

1

初診時にデジタルスキャンまたは歯型を採ります。

2

独自の治療計画ソフトウェアを使用し、歯科医師が最終修正をして作成した、3Dの治療計画・治療期間が提示されます。

3

一人ひとりの歯に合わせてカスタマイズされたマウスピースが作られ、歯科医院に届きます。

4

マウスピース(通常2~3セット)を歯科医院で受け取ります。毎日装着していただき、1~2週間ごとに新しいマウスピースに交換します。(※夜寝る前の交換を推奨します)

5

約4~6週間ごとに受診し、歯科医師から治療の進捗状況の確認及び、次のマウスピースのセットを受け取ります。

6

治療が完了し歯並びが整ったら、一定期間は保定装置を装着して元の歯並びに後戻りするのを防ぎます。